当行は独立した第三者として、買い手と売り手の間の大規模な取引(多くの場合不動産関連取引)の円滑な運行を支援します。

売り手は、資金がエスクロー勘定に預託され保管されることにより、買い手が取引に確実にコミットしたことを確認できます。買い手は、買い手がデュー・ディリジェンスを終え取引が完了したとみなされるまで、資金が売り手にリリースされないという保証に基づき取引できます。