簡単なセキュリティを対策をしていただくことで不正な引出し、お客さまの情報を盗む行為、メール詐欺(フィッシング詐欺)などの被害を最小限にすることができます。

セキュリティに対策についてご紹介します。

  • インターネットバンキングおよび当行のウェブサイトへのアクセスは、www.jtrustroyal.comをブラウザに入力してアクセスしてください。金融機関を装った送信者からのリンクなど、メールに記載されたURLリンクをクリックしないでください。 理由のいかんを問わず、Jトラストロイヤル銀行はインターネットバンキング、JTR MobileもしくはJTR Connectに関するお客さまの口座情報、取引情報およびログイン情報を求めるメールをお送りすることはございません。
  • 当行公式のご連絡先(例:当行のウェブサイトに提供されている電話番号など)からのお客さまのご連絡以外からJトラストロイヤル銀行をかたるメールでお客さまのログインIDまたパスワードを含むお客さまの個人情報やセキュリティ情報を絶対に提供しないでください。
  • 送信元の不明なメールは当行を装ったり、一見もっともらしい内容であったりしても、速やかに消去してください。
  • 疑わしいメールの添付ファイルの開封やメール本文に記載されたリンク先からダウンロードを行わないでください。
  • インターネットバンキングのパスワードは定期的に変更してください。


 詳しくは偽メールおよびフィッシング詐欺への対策をご覧ください。

  • コンピュータもしくは携帯電話にダウンロードしたセキュリティ対策ソフトウェアのパッチを適用し、またすべてのオペレーティングシステムのアップデートをリリース後できるだけ早急に適用するようにしてください。
  • ウィルス対策およびファイアウォールを最新の状態にし、コンピュータを定期的にスキャンしてください。
  • 送信元が不明なメールの添付ファイルは開かないでください。


 詳しくはマルウェアからのセキュリティ対策をご覧ください。

  • お客さまの生年月日、住所、口座情報などの個人情報について不必要または不適切と判断された場合、個人情報を提供しないでください。

  • ソーシャルメディアのプライバシー設定を「プライベート」にできるだけ設定してください。

  • 無料の公共Wi-Fiをご利用になる場合、個人情報を伝えないようにしてください。

  • 運転免許証、クレジットカードもしくはパスポートといった証書の紛失もしくは盗難についてはすぐにご連絡ください。

  • 納税記録やその他の金融関連書類などは安全な場所に保管してください。

  • 未使用口座もしくは休眠口座があれば、すべて解約するようにしてください。

詳しくは個人情報漏洩の対策をご覧ください。

  • 1台の機器でのみ使用されていることを確認するため、カードから目を離さないでください。
  • 暗証番号を入力するときには、暗証番号を他人に見られないように充分ご注意ください。暗証番号の入力する際にキーパッドをご利用いただければ、他人に見られることを防止できます。
  • ATMをご利用になる前に、カード挿入口付近に傷や普段見慣れない不審な機能、また不審な装置などが取り付けられていないかをご確認ください。
  • 屋内に設置されているATMは通常、スキミング行為を行うのが難しくなることから、できるだけ屋外に設置されているATMではなく屋内のATMをご利用ください。
  • クレジットカードのご利用明細書を定期的にご確認していただき、ご利用した覚えのない請求また不審な口座取引などがありましたら、速やかにご連絡ください。
  • 海外に行かれる際は、当行までお知らせください。渡航先を事前にお知らせいただければ、海外でのご利用が正しいご利用か確認ができます。また不審なご利用を検知した場合、お取引内容をお客さまにご連絡をさせていただくことができます。

詳しくはカードのスキミングへの対策をご覧ください。

  • 覚えやすく他人には特定しづらい暗証番号を選んでください。生年月日、電話番号もしくはその他公共から入手可能な個人情報に基づいた番号や1234といった単純な番号を使わないでください。
  • クレジットカードまたはデビットカードの紛失、盗難もしくは置き忘れあるいは暗証番号が他人に使用されたなどがありましたら、すぐに
    +855 (0) 23 999 000までお電話ください。
  • 不審なご利用を検知した場合、当行よりお客さまにすぐご連絡できるよう、お客さまのご連絡先に変更がありましたら、当行までお知らせください。
  • 暗証番号(PIN)を忘れないようにしてください。またお客さまの全てのカードでは同じ暗証番号をご使用ならないでください。生年月日また他人に特定しやすい番号を選ばないようにしてください。
  • クレジットカードのご利用明細書を確認していただき、ご利用した覚えのないない請求がありましたら、すぐにクレジットカード発行会社までお電話ください。
  • カード不正利用は世界中で発生しておりますので、海外でのご利用の際はご注意ください。
  • カードがお手元に届きましたら、ご利用前にカード裏面に油性のサインペンかボールペンで必ずご自身のサインをしてください。
  • インターネットでクレジットカードをご利用になる際は、パソコンのセキュリティ設定などに十分ご留意ください。
  • 不審な電話や他人にカード番号を教えないでください。お客さま自身から電話を掛けた場合を除き、カード番号を教えないでください。

詳しくはクレジットカードおよびデビットカード詐欺への対策をご覧ください。

  • お客さまの銀行口座を定期的にご確認していただき、不審な点がありましたら、速やかに当行までお知らせください。
  • 白地の手形・小切手に署名しないでください。その他すべての情報が記入後のみ手形・小切手に署名してください。
  • 必ず油性のサインペンかボールペンで記入してください(なるべく黒でご記入をお願いします)。
  • お客さまの銀行口座への手形・小切手署名の回数制限にご注意ください。
  • 破損している手形・小切手、古い手形・小切手もしくは変更された手形・小切手は処分するようにしてください。
  • 盗難防止のため、使用されていない手形・小切手は安全に保管してください。
  • 受取人の氏名、文字および金額の記入に間違いがないようにしてください。
  • 手形・小切手の紛失もしくは盗難に遭った場合、Jトラストロイヤル銀行まですぐに連絡し、「支払い中止」の依頼を行ってください。
  • お申込みされた手形・小切手帳が届かない場合、Jトラストロイヤル銀行までお知らせください。

  • 高額での支払いの場合は電子決済?をご利用ください。

詳しくは手形・小切手の不正行為への対策をご覧ください。

カードの紛失、盗難もしくは置き忘れ時のお手続き

+855 (0) 23 999 000までお電話ください。当行のカスタマーケアセンターは年中無休24時間対応にて受け付けております。

フィッシング電子メールまた不審なメッセージを受信した場合

ccc@jtrustroyal.comまでお知らせください。

不正利用またはその疑いがある場合のご相談

+855 (0) 23 999 000まですぐにご連絡ください。

本情報はお客さまが金融犯罪被害にあわれることのないよう、金融犯罪手口の事例の一部をご紹介しております。お客様の特定の個人もしくは事業環境に関して講じた措置に加えて、もしくは補足して適切な措置を適時的確に実施いたします。